FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際社会に映ったイジメ大国日本の姿

バクダットで今月7日に拉致された人道援助団体女性職員の2名
が無事開放され28日祖国に帰国されたと大変嬉しいニュース。
各国の武装勢力がアメリカ軍の侵略・占領により混乱したイラクに集中してしまった中、とにかく無事でよかった。本当に心配していました。
それにしても空港に着いた際の2人の笑顔。
身代金で開放されたという話だが、ベルルスコーニ首相
身代金には言及しておらず出迎えまで行った。
本来の”社会”と”国のあり方”を見せてくれたイタリア。
私の国、日本は 
高遠さんら3人が拉致され帰国した際には、国の代表である小泉首相までもが
TVで『自己責任』だの彼らを非難するコメントをし、
私達、日本国民は3人を非難・中傷したことは記憶に新しいが、このイタリアのニュースを聞いて、
あの時、高遠さんらを非難・中傷した人たちは今後何度も己を振り返って考えてほしい。
貴方達の常識や尺度は国際社会のなかでは、
陰湿で低俗で下品で無知だということを。



AUTHOR: FRANK LLOYD DATE: 09/30/2004 11:33:35 えんさん、
この記事をTBいたしました。ただ、えんさんの考えとは別な視点で書きますので、
あしからず。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

FRANK LLOYDさん
TBありがとう御座いましたm(__)m

tagosakuさん
早々未だにバッシングする人いますよね。
大抵既に否定的に書かれているメディアの記事をツラツラと
抜粋して論理的に見えて面白いほど非常に短絡的であったり。
私も他人の志や生命をただ見ていてムカつくという理由で
バッシングする人達の神経が非常に情けなく不快で溜まりません。

bucchiさん
そうあれはまさしく悲しい事に日本(日本人)的なんです。
私は海外に友達が結構いるので情けなくて仕方がありませんでした。
自己責任という言葉まさしくそのとおりです。否定しません。
そして高遠さんの本を読んで当時の状況を調べたら
彼女は立派に自己責任を果たしていました。
逆に、今後歴史的に証明されるべくイラク攻撃の正否に対して
莫大な国民の血税を使い自衛隊の命までもを差し出した小泉さんには
どのような自己責任を果たしてくれるのか期待します。

やはりイラクで誘拐されたイギリス人技術者の家族は、手をこまねくだけのブレア首相に業を煮やして「もう辞任しろ!」と要求しているとか。日本でこんなこと言ったらそれこそバッシングの嵐でしょうが。
*Bigley's brother says Blair has to go
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,2763,1314077,00.html

シバレイさん
そうそうイギリスのブレアさんみんなから辞任しろといわれているらしいですが、、。
ところで今朝TVみて思ったのがケリーVSブッシュ
世界一のアメリカの一番偉い大統領候補が
あのたった2名なんてもうアメリカ云々よりも
人類の恥ではないでしょうか。。
小泉さんは早く”自己責任”とやらをとって欲しいですね。
もう数十回以上首相官邸のサイトでご意見いやご提案を
しているのですが、、、、、、。

朝のコメントが消されていますが、これは陰湿で下品じゃあないのかな?
みんなで賛成意見しか言いたくなければ、かかなけりゃいいのにと思うのですが。

なにも、私がこの意見に完全反対というわけではありません。
国の主導者がそういう事をいうのは間違っているとは思っていますが、
だからといって、税金を相当使ったという点からして問題であるとは思っています。
まあ、夜には消されているのかもしれませんのがね。

ichigeさん
あはは。。間違えて消しちゃったの。ごめんなさいね。
悪気はないんだけど、既に私のことを下品・陰湿・書かなければ
いいとかなんだか感情的に非難されたみたいで、、、(^。^;)

とはいえ、今後の参考までに確認させていただきますが、
私は論理的でない生産性のない感情的で短絡的で無知な会話が嫌いです。
一個人に対して中傷的な用語を使った際は容赦なく今後削除しますので 
あしからずm(._.)m ペコッ

【続き】ichigeさん
>だからといって、税金を相当使ったという点からして問題であるとは思っています。
だからといって非難・中傷・実家にまで嫌がらせは問題ではないでしょうか。
それに税金が使われた点が問題なのであれば、貴方は
天下りや道路公団などの今の行政の状況をどれくらい直視できているのでしょうか?!
血税を相当使ったって何パーセントですか?いくらですか?そしてその内訳は??
恐らくその殆どは公務員の特別手当に消えています。
そう、まるでサマワで『1日『1億円』かけて、210万円の水を供給している自衛隊!』のように。
日本政府は往復チケットを破棄させて乗せた飛行機の運賃の
正規料金も3人に請求しているのですよ。

【続き】ichigeさん
他人の生命に対して自分の貯金が減るわけでもないのに
非難・中傷し嫌がらせができることに
貴方が今回私に同意してくれた
”国の主導者がそういう事をいうのは間違っている”
と同じく私はオカシイと思うのです。

そんなにひどいコメントだったら、晒して遣ればいいのに、えんさん人がいいなあっ。

間違っているのは、ichigeさんのコメントマナーだと思います。
これは、ブログです。おかしいコメントやひどいコメントを削除をするのは、ブロガーの権利だと思いますよ。
ichigeさんも他の方のように、ご自分のブログでTBすれば宜しいではないですか?
さぞかし崇高なご意見を伺えると思いますが。楽しみにしております。

tubakiさん
すみません。。お騒がせ致しました(^。^;)

えんさん、
こういった政治がからんだ社会問題は、個々人で主義・主張が違うので、大変です。
私も、別の主義・主張ながら、長~いコメント頂いた事があります。何度にも
コメントが分かれて。その時、コメントを下さった人に提案したのは、
1.このコメントそのものを記事にしますので、それでTバックでやりとりする。
2.場所を変えて、私の所属するMLか、どこか適当なML上でやりとりする。
という話。まあ、どちらもお気に召さなかったのですが。
とにかく、コメント欄のひとコメント400字制限では、複雑なやり取りをしていると、
欲求不満がたまりますねえ。ご苦労様でした。

FRANK LLOYDさん
労い(ねぎらい)ありがとう御座いますm(__)m
>まあ、どちらもお気に召さなかったのですが
アハハ。。そりゃそうでしょう。無理ですよ。

ところでTバックを ”ティーバック”と
読んでしまい一人で照れて?!しまいました(^^ゞ
コメントは否定的でもなんでも”基本的”に大歓迎していますヽ(´▽`)/
無視されるより何らかのきっかけで考えてもらえる方が
うれしいのです ・・・・・・★

えんさん、
ブログ上で論争なんてできません。論争したいならMLに行けばいいのにね。
Tバックをティーバックと読むなど通ですね。
フェロモン促進委員会、いかがでしょうか?
> コメントは否定的でもなんでも”基本的”に大歓迎していますヽ(´▽`)/
人質事件、イタリアのケースでは、日本と同様の経費請求問題とか
いろいろでてきました。まとめて、記事にしたいと思います。
ただねえ、見方はいろいろあるし、ブログでは論争が難しい。
その時にはMLなどに場を移してやってもいいかなと。

FRANK LLOYDさん
もうすごい雨で、、、今週末台風だっていうし、、(ToT)
ところで、、ごめんなさいm(__)m
ちょーどしろーとな質問していいですか[岩蔭|]_・)ソォーッ
MLって何ですか?!(^^ゞ

エッと。。ほとんどよけいなコメントですが。。。
顔をつき合わせての議論と、ネット上のそれとの違いに比べたら
ブログとML、五十歩百歩だと思います。

えんさん、
MLは、Mailing Listの略です。
<a target="_blank" href="www.freeml.com">Free ML</a>
なんてところが大手どころで、ようするに、所属しているMLに投稿すると、
ML参加者みんなにメールが配送される、というヤツです。

HAL5525さん、(えんさん、ゴメンナサイ、場をお借りして)
それをやってみたんですけどね、確かに顔つき合わせた議論に比べたら、
というのがありますが、でも、ドブログのコメント文字制限でやると、
文字制限なしのMLのほうが議論しやすいのと、
ML参加者という多人数に強制的に配布されるMLと、
個人の意思でコメントを見る・見ないがあるブログですと、
やはり、長文・バトル系の私としては、大きな違いなんですね。
面と向かったら。。。機関銃の私に敵うのはカミさんくらいです。

FRANK LLOYDさん
それは、なにをどのようにやりたいか、の違いで、コミュニケーションを取る上の
優劣とは、あまり関係ないのではないでしょうか?
もちろん私も長文系なので、たくさん書いてエラーになってしまうと面倒くさい
ですが、意思を伝えるのに単に長短で決められるのですか?
私もそこそこMLかかわってますが、MLの議論はこじれると修羅場です。
それが好きな人はすればいい。。。と思います。長短の問題ではないでしょう。

えんさん、ごめんなさい。
また、直接関係のないコメント書いてしまいました。

FRANK LLOYDさん
>MLは、ようするに、所属しているMLに投稿すると、
ML参加者みんなにメールが配送される、というヤツです。

そうしたらやっぱり不特定多数とかまったくの知らないもの同士
ではなく例えば反戦カテゴリで反戦に興味のある人のみ?
みたいな感じなのでしょうか?!
私が思うに、どうせ何かを定義するなら不特定多数
+まったくの見知らぬ同士が面白いかな?と思っています。
このブログの面白さはそこにあったりして・・・・?!
例えばあえてこのブログは友達・知人には殆ど教えていません。

HAL5525さん
>MLの議論はこじれると修羅場です。
マジですか?!(^_^;)修羅場は嫌だなぁ。。。笑
とりあえず今はブログにハマッている私でした (^^ゞ

(続き)FRANK LLOYDさんは、「危険な地帯で~」のところを論点にされていると思われるのですが、「プロフェッショナル」な企業ジャーナリストや、どことは言いませんが大組織のスタッフが、必ずしも適切な行動をとっているとは限りませんね。明らかに自殺行為だと言えるようなことをしているケースもままあります。私から見れば、高遠さんは下手な大手メディアが派遣した人間より、現地事情に精通していたかと思います。ただ、あの時、戦闘に巻き込まれることは予想しても、誘拐されるとは予想していなかったのではないかと。

横からすみません。FRANK LLOYDさん、私の書き込みにレスしてくださってたのですね。すみません、気がつきませんでした。

 えっと、この話題は小泉政権が自衛隊派遣に対する批判そらしのために人質3人への攻撃し、それにメディアがおバカにも追従、一般市民もそれに踊らされたという問題と、危険な地域でいかに安全を確保して活動するかという問題が混在していて、実際、分けて議論することは少し難しいかな、という気がします。

シバレイさん
お引越しされても遊びにきてくださって
ありがとうございますヽ(´▽`)/かんどーっ!!

TB:国際社会に映ったイジメ大国日本の姿

PING:
BLOG NAME
連続して、ということはできないでしょうが、ここらで、またまた、イラク問題に関し
て、記事を書いてみようかな、と思ってます。
くろよんまきさんのくろよん平和主義から、
TB:...
08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

えん

Author:えん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。