FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争に勝利は無い。。。。。『華氏9.11』をみて

[関連したBlog][関連したBlog]念のため参考
マイケルムーア監督の『華氏9.11』を見に行きました。
”ボーリングフォーコロンバイン”との共通点は
恐怖や脅迫概念は人を面白いほどコントロールできる
組織たるもの支配者達は十分承知で”作り上げる”恐怖と脅迫概念は人を躍らせ支配し巨大な富(消費:ビジネス:戦争:含)を生み出すということ。
そして錯覚した私たちが行き着く先は抜け出せない本当の恐怖。
支配者と支配される者。これには国境も人種も時空も関係ない。
勘違いするな馬鹿野郎。目を覚ませ .... ..............私から言わせるとこんな感じですかね。
『この社会を動かしているのは官僚と財界の人間。
両者とも馬鹿ではありません。大丈夫。心配要らないよ』
防衛庁のお偉い知り合いにイラク攻撃前くらいのタイミングに頂いたお言葉。
祈りの呪文のように覚えていた。


そういえば、イラク戦争の際、フジテレビだかなんだか若いアナウンサーの女がキティーホークに潜入取材して『ここは本当に戦場なんです。最前線に立っているとまったく緊張感が違います』と大興奮して中継していた。
”馬鹿いえ。戦場というのはそこにある大量のミサイルが人の頭の上に落とされる
その場所をさすんだよ。テロの脅威にさらされているとされる世界各国の場所にいる
人間よりも安全なキティーホークの上にたって何ホザイテるんだ。
バクダットから中継しろつーんだよ”と本気で不快感を感じたのを覚えている。
イラク攻撃が始まった際に私はTVを見る事を極力止めた。
NYのテロ事件が起きたときからイラク攻撃が始まるかさなかの際まで私は英国で生活していた。
NYのテロ事件の数日後、新聞でdeclaration of war, (戦争宣言)。
そして矛先が ”iraq”となっていった事を覚えている。
母に国際電話で『どうしよう。戦争になるかも。イラクだって。いったいイラクの人たちが何したっていうの。経済制裁を長年行ってきたんだから戦争になるはずが無い。こんなの戦争じゃない。ただの血祭り。国際リンチだよ』と言ったとき母が『テロは悪だから撲滅しないと。誰かがやらなきゃいけない。時には戦いも必要だ』といったことに愕然とし私は癇癪を起こしそうになった。でもその感覚や思考は、日本に帰ってきた際に理解できた。夏はアザラシ、アザラシ、アザラシ、そしてその後は異様なまでの北朝鮮報道。


世界はこんなにも戦争が今か今かと緊張していて、ロンドンでは反戦デモが何度も何度も行われていたのに、いったい日本で何が起きたのか。疑問。メディアに対する不信感とともにいろいろ調べ始めていった。そしてTVの虚偽報道が恐くて仕方が無くTVを見る事ができなくなった。
『華氏911』をみて感じたこと。あれは現在の”アメリカの姿”なのだけど、日本はなんだかそっくりそのまま類似しているような気がした。(住基ネット:過熱した北朝鮮報道etc)
そして私は惨いただのミンチされた肉のような無残な死に方をしたイラクの民間人はどこかの国でおきた遠い出来事ではなく、今の私達の生活と紙一重ですぐそこにある姿だと思ってならない。


AUTHOR: まゆみ DATE: 08/26/2004 13:50:42 うちの母も似たようなことを言ってたんで、わたしも卒倒しそうになりました。
戦時中に満州で生まれた(覚えてないって)ようなひとがこうなんですから、
戦争の傷跡なんて、半世紀もたてば忘れ去られるもんなんでしょうか。
本物の空襲を覚えている世代の人は、この戦争をどういう思いで見たでしょうね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

本当に混沌とした世の中、なにを信じて、なにを正しいと思って、
生きていったらいいのか、わからなくなりますね。
ひとりひとりの力は、想いは、小さすぎて、無力すぎて。
だけど、通じ合える誰かに出会えたとき、力が想いが、二倍になる、そうやって
どんどん増殖していけること、それだけが、希望ですね。

私自身は、混沌としていないと思ってます。混沌とし曖昧というよりも、”官僚と財界の人間。両者とも馬鹿ではありません”←こういった資本と権力を持った一部の人間の為に社会が動いていることが解りやすくなった様な気がします。メディア報道などの戦略により解り難くなっている様子ですが・・・・。フジの報道ー私も見ていました。
侵略者側にたった報道で満足し興奮しているアナウンサーを見たときの恐怖。
忘れがたいですね

Hiyohiyoさん
コメントありがとうございますm(__)m

スミレさん
私もスミレさんとまったく同じ事を思っていました。
ブログを始めたきっかけでもあります。
今はただただ、”少しでもマシになりたい”と思うのであります。

はじめまして。
私はマイケルムーアのやり方自体にはちょっと疑問を覚えるのですが、でも、えんさんのおっしゃることはものすごく共感します。
それと、イラクにボランティアで行っていた高遠さんら3人に対する、日本の政府の対応もですが、日本の国民のリアクション自体にも驚きました。

tubakiさん
いつも鋭いコメントありがとうございます。
>侵略者側にたった報道で満足し興奮しているアナウンサーを見たときの恐怖。
まさしくそれです。あのバカ女は一生気がつかないのでしょうか。

やごパンダバルサミコやぶいぬさん
私もヒーローといいつつ[念のため参考]でリンクを
はらせていただいたのですが田中宇の記事ように
”イスラエル”の存在をクローズアップしなかったことに
疑問を感じています。
>拉致被害者のこと~
最近読んだ本:高遠菜穂子さん(5/27)
呼びかけ:拉致被害者を救ってください(5/26)
ブログを過去に書かせて頂いているので
ご覧頂けたら幸いです。
実は、このブログを始めたきっかけは
高遠さんバッシングでした。
これからもよろしくおねがいしますm(__)m

お!追って読ませていただきいます。

やごパンダバルサミコやぶいぬさん
すごいっ!!なんだかオンラインみたいっす(・o・)!!

この度はTB頂き、誠に有難うございました。
拙Blogでも書かせて頂きましたが、こちらでも御礼申し上げます。

現在、多忙なため更新も不定期になっておりますが、
小さな庵で細々と続けていこうと思っておりますので、
お暇な折にはまた、お立ち寄り下さい。

有難うございました。取り急ぎ、感謝申し上げます。

情報が多すぎて、

近頃はっきり鈍感になりました。

Shame on you

PING:
BLOG NAME
[えんとひなたぼっこ☆戦争に勝利は無い。。。。。『華氏9.11』をみて]へTB
観てきました。マイケルムーア氏の『華氏9.11』
”なんとも言えない嫌な気分”になりながら、
私は、目をそらすことが出来ませんでした。
”なんとも言えない嫌な気分”になったのは、
すでに参戦国であり、
また同じような策略が国内メディアに横...
11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

えん

Author:えん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。