FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラブの国のキャリアウーマン

夏だというのにケープをかぶって顔だけだして
全身黒っぽい格好をしていた。

私が始めて出会ったアラブの国からきたイスラム教徒の女性。
彼女は銀行員で海外転勤前の英語取得のために私と同じ学校
にきていた。落ち着いた感じの女性で授業が終わるといつの間にか
いなくなっている。常に単独行動の彼女に大変興味を持ち、
私は自分から何かと声をかけてみた。
そして彼女にとっては私は唯一学校の友達だったと思う。

週末、学校の子と南イギリスにあるセブンシスターズを
見に行こうと話をしたときに思い切って彼女も誘ってみた。

暑いその日にまた全身を覆った格好で顔と手のみしか出してない彼女に
私は『暑くない??』の一言を皮切りに、
半そでと短パンとか涼しい格好をしたいと思わないか?
どうして顔だけ出しているのか、私は何でも見て思った事を口にしてみた。

宗教の理由から私は肌を露出できない。という言葉に対して
夏なのに暑いだろうに効率悪いだろうに、可哀想に。私は耐えられないと思った。

私は今までイスラム教は一番耐え難い宗教って思っていた。
何よりも女性を下等しているし彼らにとって女性はヤギ1匹の交換と
同じように考えてるに違いない。私はアラブに生まれなくて本当によかった。

女性は肌を露出できない。結婚するまで処女じゃなきゃいけない。
初夜についたシーツの血を翌朝旦那様のご両親に見せまたお祝いをする等、
その辺でレイプされたりしたら一生嫁に行かず実家で飼い殺し?
(私にはそう聞こえた)
おかげで女性は夕方暗くなったら外に一人で絶対にでないなど、
生活するうえでたくさんの障害を聞かされた。
今はどうか知らないが売春婦等見つけ出された日は市中引き回し?
犯罪者として扱われるらしい。

ほらね!! 私は耐えられない。”

アラブの男性が結婚するまで童貞ではないと思うし
女性だけが処女で処女をささげた人に一生つくさなきゃいけない。
もし相手の男性が合わなかったら?監獄のような人生だ。
夏は暑かったら半そで短パンでいたいし、
わたしは自由に恋愛をして楽しみたい。

よく耐えられるね。

そんな風に鼻息を荒くして言い切った無知な私に彼女は、

肌を露出しないのは女性は生まれながらにして美しいから、
男性を惑わしてはいけない。マナーの一種だし、
処女について言えば例えば日本とか他の国を見て逆に思う事は
情報過多になっていて、次から次へと男性と寝る。
性が簡単に扱われている。
でもそれで本当の愛にたどり着けるわけ?
男性にとって都合がよく踊らされているだけじゃない。

私はアラブの国に生まれてよかったと思う。神が常に私を守ってくれていて
私が育ってきた文化もこの私自身も大変誇りに思い感謝する。

と言われた。お互いつたない英語で本音の本音を言い合った。

そして私は、いくつで初体験か?平均年齢は?なんて
雑誌を思い出したり、小学5年生のとき知り合いのお兄さんから教わった
屈折した形で知ったアダルトという”性”。
そういえば知りたくもなかったなぁと思い出した。

彼女に出会って本来、他者と共存していく輪のなかで
国際社会ではよけいに重要で当たり前だったはずのことを改めて認識した。

自分の尺度で物を見てはいけない。

自分の価値観を押し付けてはいけない。

相手を尊重すること。相手に配慮しながら理解をしようとする気持ち。

彼女は学校のカリキュラムが終わった日に私に挨拶をしにきた。

”私の国に是非遊びに来てね”

私は”夏は絶対に行けないなぁ”なんて言いながらお互い元気でねと別れた。

写真の一番右が彼女。遠くうつっているが白いケープをかぶっている。


AUTHOR: belage DATE: 05/28/2004 01:18:28 私自身、中東で生活したことがあります。えんさんのBlogを興味深く拝見させて戴きました。後ほどトラック・バックさせて戴きます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

belageさん すごいですね!!!アラブでの5年間。イスラムを生活宗教といったプログに感動しました。海外70カ国訪問は仕事で行ったのでしょうか?これからますますプログが楽しみになってきました。 あと、、今更ながら言うのは恥しいのですが、実はイギリスは2002年末まで生活していて今は日本で日本人らしい女のサラリーマン生活をしています。紛らわしく書いてしまってすいませんでした。イギリスの経験は今の生活の中で特にイラク攻撃後思い出されることが多く書いてしまった次第です(^^ゞ。

えんさん、こんばんは

あれ、それはそれでいいじゃないですか。えんさんの経験で心の中に残っていることですから。
遊びで行ったのは20カ国くらいです。あとは仕事です。遊びといっても海外に駐在してましたので。2002年までですか。すると私とどこかですれ違っていたかも。それまではアフリカ(ナイロビ)に駐在して、時々日帰り(日帰りです)でロンドンまで行ってましたから。実をいうとロンドンは余り好きじゃないので、直ぐ帰りたかったんです。田舎モノですので。

初めまして。とても面白く読ませていただきました。これからもどうぞ、イギリスでの貴重な出会いや体験のお話、聞かせてください。楽しみにしています。

とみ吉さん
遊びに来てくださってありがとうございました。プログ超初心者+文章力ゼロなので読みにくいところたくさんあると思いますが、どうぞこれからもよろしくお願いします。

belageさん
凄い沢山の貴重な経験をされていますね。本当にプログが楽しみです。 そうそう私もロンドン余り好きじゃありませんでした。未だバスがジーゼル車だったり廃棄ガスが酷いですよね。学生のときに短期で行ったのですがやはり生活してみないとその国の本質って分からないもので、日本大嫌い脱出でしたが逆に日本の良い面も認識できるようになって帰ってきました。
08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

えん

Author:えん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。