スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でもこれって要するにアメリカが指揮していたみたいな感じ??

米大統領就任式までにガザ撤退完了、イスラエル放送伝える
1月19日20時12分配信 読売新聞

【エルサレム=三井美奈】イスラエル放送は19日、
政府筋の話として、国軍が20日に行われるオバマ次期米大統領の就任式までに、
パレスチナ自治区ガザから撤退を完了することを目指していると報じた。
 オバマ新政権との良好な関係構築が狙いという。
 イスラエル軍は18日夜に撤退を開始し、同放送によると、
19日までに予備役が一部解除された。オルメルト首相は18日、
イスラエルを訪問したサルコジ仏大統領ら欧州各国首脳との夕食会で、
【注1】「ガザに居座るつもりはない。できるだけ早く撤退する」と公約していた。
 一方、ガザのハマス政府首相イスマイル・ハニヤ氏は18日、
テレビ演説で「神は我々に偉大な勝利を授けた。侵略を食い止めた」と主張し、
ハマスの停戦入りを正当化した。ハマス指導部は当初、イスラエルによる
【注2】「一方的停戦」に反発していたが、
18日に突然、シリア国営放送を通じて
「1週間の停戦入り」を表明。オバマ新政権が、ブッシュ政権の
【注3】「ならず者排除」政策を転換するとの観測が広がる中、
シリア、ハマスが関係改善を期待して柔軟姿勢を示した可能性もある。

ガザでは、18日夜から19日昼までに衝突は起きていない。
===========================================

以上 ニュース抜粋

本当にフザケンナヨ。国連施設まで爆破しやがって
どれだけの一般市民が虐殺されてると思ってんだなんて思いつつ、
とりあえず停戦しているみたいでヨカッタというべきだとは思うが、
そもそも、この意味不明な文章(ニュース)すら理解できないよ。


【注1】「ガザに居座るつもりはない。できるだけ早く撤退する」

此れってじゃあなんのためにガザに侵略・軍事侵攻していったのでしょうか。
何故が人々に伝わっていないんです。何故でしょうか。

【注2】ハマスがイスラエルに対し「一方的停戦」に反発

此れ、「一方的空爆」「一方的攻撃」「一方的侵略」の間違えでしょ???

【注3】「ならず者排除」政策を転換するとの観測が広がる中、

此れもまるで言葉がサカサマ。
「ならず者」とは異文化・多国の国に軍事侵攻・侵略する
アメリカやイスラエルの事でしょ??


こんな風に虚偽ばかり嘯いてばかり。
まるでサカサマな変な社会・風潮は何時まで続くのでしょうか。
まるで魔女借りがあった時代みたいね。




more...

スポンサーサイト

スタバもマックもイラナイ。その命。その心。私も同じ。

[関連したBlog]

年明け、近所の神社に初詣にいったら
立派な木があってそれはまるで
ゴッホの絵に出てくるような木。

木を見上げていたらモシカシタラ
あのゴッホも同じ様にこの下から見る
木の光景を見ていたのかもしれないって思ったら
時空と場所を越えて胸が一杯になった。

孤独じゃない。きっと大丈夫。
そんなことを呟いた。

そういえば同じ様に空間を越えて
想いを馳せたことが5年前~にあった。
それは、アメリカのイラク攻撃開始宣告
何十時間前くらいのアメリカ大使館前。

真っ青な空に雲が動いていて
どうかこれから始まる惨劇が回避されますように。
奇跡がおきますようにってただ只管祈るように
空をずっと見上げてたら

この同じ空がつづく下にイラクという地があって
この同じ空に向かって恐怖と絶望の中 
叫びににた祈りをささげている人がいるのかと思ったら
何故私には安全で明日の命があり
何故その人は明日の命さえも分からない、
恐怖と絶望の果てにいなければいけないのだろうと
胸が張り裂けそうになった。

そして、今私がこうしてブログを書いている間、
ガザではイスラエル軍の地上侵略が行なわれ
一般の市民が不条理にも虐殺されている。

そう思うと心が欝になり平凡な毎日が退屈になり、
全てにおいて空虚とかして何もかも楽しく思えない自分がいる。

これは普通ですか?私だけが変なのでしょうか。

署名/不買運動のお願い

http://www.doblog.com/weblog/myblog/12384/2613594#2613594

more...

がんばれ!マンナンライフ!

[関連したBlog]

マンナンライフ・・ 蒟蒻畑 再開するんだってーっ!
ヨカッタねぇ~★ 

って思っていたら以前送った激励メールのお返事を頂きました♪
とっても丁寧でちょっと(~^T)ジーンときたよ。

それにしても、改良後の商品にドキドキなんです!!

蒟蒻の率を減らしてゼリー率が大きくなったっていうので、、
あの蒟蒻畑が ゼリー畑にならないかと
お口に入れるまでドキドキなんです!!!

別名:政治献金裏金づくりの温床・消費者省の嫌がらせにも負けるな!!

マンナンライフがんばれ。

以下抜粋

医師には社会常識が欠落している人が多い

[関連したBlog]

4代世襲議員自民党の麻生太郎首相が、

19日全国都道府県知事会議で
「医師には社会常識が欠落している人が多い。
とにかくものすごく価値判断が違う」と発言

夜には「医者の友達もいっぱいおり、
意見、波長が合わない人が多いなと思っていた」と釈明

・・・・・・・・・・・・・・・・

確かに(・o・) 

久しぶりにマトついてんじゃーんって
大笑いしたんだけど、

数分後に相手が新橋の高架下で立ち飲みしている
サラリーマンのオヤジじゃなくて、

ましてや日本の国づくりをしていかなきゃいけない
代表/首相の座にいる奴だという事に気がついて
ムショーにムカついた。

確かに、日本医科大学 (多摩~)病院、脳外科医
玉置智規(医師)の脅迫診療をはじめ[関連したBlog]

今の病院・医師のレベルは余りにも酷い気がスル。

※とくに大学病院ともなると医師としてじゃなくて
人として既に不味い奴が多い気がスル。

薬だけだせばいい得点制なんかにするから
医療の基礎である問診すらロクにしようとしない。
挙句適当に大手製薬会社に頼まれた”薬”だけ捌く。

たとえ看護士に対してセクハラしようが、
患者に対してドクハラしようが脅迫診療しようが、
手術に多少失敗しようが、表ざたになって禁固刑にならないかぎり、
あんなイカレタ奴でも雇わなければ(医師不足で)
やっていかなきゃいけない今の医療現場の現実がある。

それは病院だけじゃなくて実際の裁判官の判断だって
緩んでしまうくらいオカシナ現状だ。

でもそのレベルの低い医者を産出して
奴らのやりたい放題やらせて・野放しにして、

どこぞの地方じゃないけど、
1200万の給与が安い2000万だったら働くとか

そういうのって何よりもシッカリした社会基盤づくり、
法律規制や整備などをしてこなかったオマエラ政治家の責任でもあるんだ。


ってことわかってないのかしら???

マトモなお医者さんだっているんだ。

そんななんら社会的責任を果たさず暴言だけ吐いてる
(元)森首相みたいな言葉[関連したBlog]は聞きたくない。

政府こそ早急に医者不足に対応すべし。。

まともなお医者様のためにもね。

それにしても、、

『国会議員は、社会的責任・義務を果たさず暴言だけ吐くんじゃあない。』

って糞バンクのシロ犬に言わせてCM流したいくらいだわ。




more...

国政選挙のやり方(制度)自体オカシぃんです。世襲が日本を滅ぼす

[関連したBlog]
世襲が4代続いた(簡単な漢字すら読めない) 日本の総理大臣 麻生太郎。

麻生内閣の顔ぶれが何処と無く昭和の日本と変わらないのは
(気のせいではなくて)18名中11名が世襲議員だから。

そして、、昔と変わった事といったら、

======================
・(民間)社会にマトモに出てロクに働いていないため世間知らず。

・親の権力とカネで全てやってきてしまっため大学卒業だって鶴の一声。
本来得てるはずの教養が義務教育レベル以下
(だから麻生は簡単な漢字も読めないんだね。。(--)(__))

・親の権力とカネで全てやってきてしまっため自分で考える力が欠落
コミュニケーション能力も低くこらえ性もない
(だから首相でもポイポイ辞めちゃうんだ。。(--)(__))。

・仕事をしなくても国会に座っているだけで高収入を維持できるため
政治家をやけにラクで美味しい職業と捕らえてる政治屋さん思考。

============================

麻生内閣の顔ぶれをみるだけで時代が後退するのか?と
心配になってしまうが、後退するだけに留まらず

”世襲”というどうにも避けがたい彼らの育ってきた環境がどーも気になる。

そして実際の彼らの言動は浅はかで幼稚で無知だ。
オマケに派閥も親譲りだとすると、、 考えただけで恐ろしい。

ど~りで、、

選挙のための2兆円ばら撒き遊び に国民が幾らシラケようが、
働いても生活が楽にならないワーキングプアが人生に幻滅しようが、
幸せで明るくって元気でユトリのある人が全体的に日本は少なかろうが、、

なーんにも気にならないのだろう。

本来、大多数の民間人や一般人のために
社会や国家は存在するのだから、

そういった現実の暮らしや社会を知っている人達が
国政に上がらなければ何も変わらない。


そもそも、私が危惧しているのは、

日本は民主主義といいながら、、

日本の国政選挙に立候補するだけに必要なお金は
供託金だけで300万だ。(比例区なら600万)

アメリカ、フランス、ドイツ、イタリアなどは供託金制度はないし、
ある国でも数万円から10万未満が殆どなわけで、、

もちろん、選挙にかかるお金は供託金に限った話ではないが。。。

ココまでくると、時間も労力も家族や周りの協力も必要不可欠で
挙句当選するかもわからない(当選しなけれ単なるブランクの長い無職)ような
イベントに参加だけでも最低300万もかかる内容の国政選挙に

家族を養わなきゃいけない普通に
いや、真っ当に生きているどこの一般・民間人が出馬できよう。

実際には、一般民間人は、”選挙にすらでられない”との見解になってしまう。

で、、結果的に上記のような、

なんら世間様も苦労も知らないような
ゴロツキ世襲議員が優勢になってくるわけで、、、

これでは、必然的に国政が廃れてくる。

・・で実際に目に余る腐敗振り。。。シロアリ(世襲)だらけの国会。

これ全部私達国民(一般・民間人)にツケが廻るのです。

もうどう考えてもオカシイっていう意識を個々で持ちオカシイを声に出して主張する。
そして世襲には絶対に投票しない。
また実際の議員に国政選挙のあり方について疑問をもってもらう 
(実際一番困ってるのは本来彼らだと思うので)
選挙は当然絶対に行くこと。

凄く大事な事だと思いませんか?




※ちなみに余談ですがフランスでは創価学会(公明党)はカルト狂・指定です。笑

more...

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

えん

Author:えん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。